産業医自らが運営する会社

一般的な仲介会社はあくまでも仲介会社であり、産業医ではありません。このため、担当産業医が対応困難な事例に関しては、産業医の交代や追加の産業医の選任が必要となってしまい、大きな負担や余計な時間を要してしまうことになります。しかし、産業医の運営する弊社では、相談に乗るだけではなく、必要に応じて直接必要な業務を遂行することが可能です。これにより産業医を交代することなく、早急かつ円滑な解決が可能になります。

若手産業医が中心

弊社では若手の産業医が中心となっております。若手の場合、経験としては不十分な部分があるかもしれませんが、そちらについては代表の久米をはじめとした先輩産業医がサポートする体制を整えております。
若手産業医には、時代の変化に応じることのできる柔軟さ、相談のしやすさや親しみやすさがあります。そして、長きに渡り担当し続けられるため、安心感が違います。企業様に寄り添い、共に成長していける産業医をご紹介いたします。
(経験豊富な産業医をご紹介することも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。)
弊社では医学生に対する教育指導も行っており、若手医師の教育方法を熟知しております。
株式会社クメンタは確かな産業医の実務能力に加え、医師の教育ノウハウを有する唯一の会社でございます。

弊社オフィスでの面談可能

一般的な産業医業務は担当企業様の事業所に限られる場合が多く、面談対応に難渋するケースも見受けられます。
千代田区丸の内という恵まれた立地を活かし、皆様が安心して相談できるように、弊社オフィスでの面談対応も受け付けております。
人目を気にすることなく、お気軽にご相談ください。

漢方による画期的なセルフケア

東洋医学は長い歴史に裏付けられた健康維持の方法です。重篤な疾患の治療には不向きですが、予防医学においては非常に大きな力を発揮します。
体質改善や体調不良の早期軽快により、業績向上に貢献します。

産業医の枠組みにとらわれません

一般的な産業医業務の範疇外であってもご相談ください。
担当企業様の製品についてのアドバイスを前提とした産業医業務のお引き受けをしたケースもあります。
まずはお気軽にお問い合わせください。

気軽に相談できる

産業医を選任したけれど、誰も相談に行かない…。なんてことはありませんか?
普通の方にとって医者と聞くと話しにくいイメージを持つかもしれません。怖くて相談できないケースもあれば、人目を気にしてしまって相談できないケースもあるかもしれません。そういった課題を解決するために、誰でも相談しやすいような若い医師が揃っています。まずは就任後、従業員の方々に顔を覚えてもらうことが相談してもらうための第一歩だと考えています。そのために挨拶代わりに健康講話を行ったり、事業所の規模次第では総当たりで面談を行ったりするなど、馴染んでいただくための工夫をしております。
弊社クメンタの顔の見える産業医をどうぞご用命ください。

遠方対応可能

関東地方に加え、東北、北海道、東海地方まで東日本の広い範囲の法人様にご利用いただいております。なかなか産業医や健康管理医が見つからずお困りの法人様もお気軽にご相談ください。
西日本にも可能な限り対応いたしますので、是非お問い合わせください。